*

DHCスーパーコラーゲンスープリームを試してみた

公開日: : 管理人レビュー

今年1月末に発売されたDHCスーパーコラーゲンスープリームをいただいて、使っていますので、その感想です。

(商品自体はまだ使っていますが、かなり昔の話ですみません・・・)
IMG_3909

箱を開けるとゴールドに光輝くボディ。写真がうまく撮れません・・・w

IMG_3921

大きさは・・・

IMG_3923

リップクリームの2倍強。

いつも使っている化粧ポーチには入ります。化粧水などのボトルとほぼ同じ。(だと思います)

テクスチャはサラッとしていて透明。

IMG_3924

ぼけっとしていると洋服とか下のマットにこぼしそうです・・

写真ボケてますが、注ぎ口(?)はこんな感じ。

IMG_3925

2-3プッシュが1回分だそうです。

IMG_3926

商品名は「DHCスーパーコラーゲンスープリーム」なんですが、ボトルの裏には「スパコラ」と書いてあってびっくりしました。

なるほど、そういう風に略するのね・・・

 

さて本題。

「肌にはコラーゲン」と言われて久しいですが、このスパコラのコラーゲンは、普通のと違うようです。

違いのポイントは2つ。

以下の商品ページをご覧いただくとわかるのですが
【送料無料】DHCスーパーコラーゲン スプリーム

1–8年の研究の末、「ジノペプチド8」という浸透率の非常に高い分子の開発に成功したそうです。

商品ページでは駅の改札を人が通る状況にたとえて説明しています。

2–他のアミノ酸配列を含まない、純度の高いコラーゲン。なんと純度100%

 

なるほど、浸透率がよいと言われれば、確かにそうです。

今は初夏を迎えましたが、流石に40代半ばなので、冬は化粧水+スパコラ+乳液と3本使っていたのですが、3本つけても、あまり苦痛を感じなかったんですよ。

面倒くさがりの私がなんでだろう~なんでだろう~ななななんでだろう~って感じでしたが、中間に入っているスパコラが、つけてすぐ浸透するので、時間がかからないから、というのが大きい要因かも知れませんね。

今気づいたww

どんなにいいものでもつけてから浸透するまで時間がかかるとそれだけで面倒になっちゃいますよね。特に小さいお子さんがいらっしゃる場合は。(我が家も下は4歳児ww)

このスパコラは、コラーゲンの他にも、「ビタミンC誘導体」「グリピン」「グリコーゲン」「異性化糖」「ソルビトール発酵多糖」などの美容成分が含まれています。

今回私が試したのは294倍で、最高濃度のものですが、「最適濃度」の98もあります。

・肌に張りがない

・乾燥肌で何を使ってもだめ

という方は一度お試しになってもよいのでは?

2月上旬に使い始めてから夜だけにしていますが、まだなくなりません。

 

 

関連記事

小林製薬 ブルーベリー 30粒(約30日分)  

いろいろ試してみようと思って、買ってみました。 1粒あたりの含有成一覧 ブルーベ

記事を読む

4種類の天然クレイを美容液成分で練った贅沢な洗顔料を試してみたよ

自然派というか野生児というか・・・ 昔、仕事の取材で市場に出回っている商品の内容についてい

記事を読む

ブルガリアローズウォーターは日中のお肌の水分補給に

サントリーのFAGEを使ってから、化粧品に目覚め、今まで使っていた通常の化粧水などはやはり物足りなく

記事を読む

明治乳酸菌サプリメントMG2809乳酸菌が届きました!

インフルエンザも流行開始ということですが、同時に花粉症の方は対策開始せねばならない時期です・・・

記事を読む

めんどくさがりでナチュラル指向の方におすすめ!プラチナ電子ローラーRefa(リファ)

自慢にもなりませんが、長らく野生児のような生活をしていて、コスメとか美容とかには全く興味も向けず、お

記事を読む

DHC薬用ディープクレンジングオイルの評判を検証してみました

先日、DHC薬用ディープクレンジングオイルを使う機会があり、ちょっと驚きの使用感だったのでレビューし

記事を読む

全国数千件あるエステサロンの中で常にTOP10入している有名エステサロンプロデュースの化粧品SUSELI 使ってみました。

今回、ご縁があって、SUSELI お試しセットを使わせていただく機会があり、かなりの日数、放置してい

記事を読む

トレリアン シリーズ使ってみました!

前回、ラロッシュポゼのUVイデアシリーズを使わせていただき、おフランスの泉がコスメになってるなんてな

記事を読む

市の乳がん検診でひっかかった話

芸能人が何人か乳がんで治療を受けているという報道の影響で、最近「乳がん検診」が注目されていますよね。

記事を読む

ランニングの科学【本のレビュー】

昔から走るとか運動とかは大の苦手。 ただ子供にはそういう苦手意識はできるだけ持ってもらいた

記事を読む

PAGE TOP ↑